アメリカ 海外不動産投資

住みやすい都市2019アメリカ

アメリカで裕福な都市 貧困な都市

日本では大東建託が2019年2月に

【住心地がいいランキング】

を発表した。

 

この調査は首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)在住者に限られた調査にだが

今回は住みやすい街1位に選ばれたのは

【広尾】

 

東洋経済が発表している

【住みよさランキング】

は全国的な調査でここでは

1位 千葉県印西市

2位 愛知県長久手市

3位 宮城県名取市

 

 

これと同じようにアメリカでも毎年住みやすい都市(街)ランキングが発表している

ちなみに昨年2018年のランキングは

こちら↓↓

2018年住みやすい街ランキング

 

 

そしてこちらが2019年の住みやすい街ランキング

上位10位まです。

住みやすい街ランキングアメリカ2019

 

2019年1位テキサス州オースティン!!

テキサス州相変わらず毎度上位を奪っていきますね。

ここでわたしが注目する場所は

8位コロラド州デンバーと9位のワイオミング州シャイアン

この2つの都市は車で数時間の距離にあるのでこの周辺の不動産が注目されているのがわかります。
(シャイアンは全米で一番小さい街と言われるようなところです)

 

オースティンは以前から注目のエリアとお伝えしており、下記の記事にまとめてあるので良かったら見てください。

オースティン不動産投資

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Lagmo(ラグモ)です。

国内不動産・航空機・太陽光で投資と節税 アメリカ不動産から得る家賃収入を開発投資へ複利的運用中 不動産開発4年で資産200%増加|投資歴9年 筋トレでメンタルと健康を維持し、投資で自信とゆとりある自分をつくりだす。

おすすめ

不動産投資と開発投資を複利で運用 1

海外で不動産投資を検討される方の多くはリスクヘッジの為に投資される方や単純に減価償却狙いで投資される方がほとんどです。   今わたしLagmoがオススメする「海外不動産投資 ×  不動産開発 ...

アメリカ不動産開発投資ランドバンキングとは 2

わたしも実際に不動産開発投資(ランドバンキング)に2018年から投資していますが、2009年頃日本でランドバンキングの案件がよく出回っていました。 わたしの話を聞いた案件すべてWalton社(ウォルト ...

-アメリカ, 海外不動産投資

© 2021 アメリカ不動産投資で筋肉質な運用