その他 アメリカ 航空機リース

飛行機の墓場

飛行機の墓場デビスモンサン空軍基地

アリゾナ州の観光スポット調べていて個人的にとても興味があった内容があったので書いてきたいと思います。

まずはじめにアリゾナ州でどこが人気の観光スポットなのかな?と思いサクッとトリップアドバイザーで調べてみました!

 

こんな感じで表示されました。

アリゾナ州観光スポット

1位はフェニックス

まぁこれは想像通り!でも2位ツーソン?

 

わたしの予想ではメサもしくはセドナが2位に入ると思っていたのでツーソンと出て正直なぜ?と思いました。

いったいツーソンには何があるのか?気になりますよね!!

ツーソンにはものすごいエリアが存在しました。

 

マニアを集めるアリゾナ州

飛行機の墓場デビスモンサン空軍基地アリゾナマニア

ツーソンに何があるのかをお伝えする前に、アニアを引き寄せるアリゾナ州はいったいどんなマニアが集めってきているのかお伝えしていきたいと思います。

  • 野球(キャンプ)
  • アスリート(合宿などでよく使われる)
  • 野鳥愛好家
  • リタイア後の高齢者
  • パワースポット(セドナ)

と時期やエリアによって多くの人をアリゾナは集めることに成功しており、不動産投資をする上にとても好条件といえます。

人は集めませんがサーバーの拠点としてもアリゾナは利用されることが多いです(余談)

 

じゃあいったい今回観光スポット第2位の【ツーソン】の観光スポットは何が有名なのか?

それは

 

✈飛行機✈ です!!

 

飛行機マニアの方からすると簡単すぎるようで

ツーソン=飛行機

と連想されるようなエリアらしい・・・。すいません知りませんでした。

 

ツーソン デビスモンサン空軍基地

アメリカの飛行機の墓場アリゾナ州ツーソン デビスモンサン空軍基地

デビスモンサン空軍基地 通称【飛行機の墓場】です。

名前からして興味が唆る場所じゃないですか?

このデビスモンサン空軍基地には大戦後のステルス戦闘機や爆撃機B-52などの戦闘機から旅客機や貨物機がその数4,000機以上が駐留しています。

 

こんな感じです。
ツーソンデビスモンサン空軍基地

 

膨大な土地に4,000機の大小様々な機体が横たわっています。

金額にすると4兆円以上と言われています。

ボーンヤード・アマルグツアー

このオレンジのエリアが空軍基地で航空機が置かれているところになります。

緑枠は「ピマ航空宇宙博物館」となり、事前に予約しておくと基地のバス見学ができるということです。

ピマ航空宇宙博物館の見学予約先はこちら

ツアーの様子はこんな感じみたいです。

 

 

ピマ航空宇宙博物館のマップです。

 

Google Mapで見てるだけでも「お~」となりますよ!(わたしだけかな?)

航空機リース後の機体もここに持ってくるのかな?なんて一瞬想像してしまいましたが、リース後買取る先が見つからない場合は解体して部品を売却になるので多分【飛行機の墓場】にも行くことができない機体になってしまいますね。

 

余談にはなりますが航空機リース後解体する場合、エンジン以外はほぼガラクタ扱いです。

 

 

まとめ

アメリカの飛行機の墓場アリゾナ州ツーソンまとめ

アリゾナ州は航空機マニアも集まるエリアということを知ることができました!!

このツーソン デビスモンサン空軍基地はよく映画のロケ地として利用されることもあるそうです。

運がよければ撮影風景なども見れたりするかもしれませんね!!

 

アリゾナ州面白いところです!!

また何か新しい発見があったら更新しますね。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Lagmo(ラグモ)です。

国内不動産・航空機・太陽光で投資と節税 アメリカ不動産から得る家賃収入を開発投資へ複利的運用中 不動産開発4年で資産200%増加|投資歴9年 筋トレでメンタルと健康を維持し、投資で自信とゆとりある自分をつくりだす。

-その他, アメリカ, 航空機リース

© 2021 アメリカ不動産投資で筋肉質な運用