自己紹介

Lagmo Profile2

はじめまして、こんにちは。

このブログ【アメリカ不動産投資で筋肉質な運用】の運営者の Lagmo(ラグモ) です。

まずは自己紹介したいと思いますので、どうぞご覧になってください。

Lagmo Profile

自己紹介

私は2007年から国内不動産業者に勤め、2013年から国内法人を設立し不動産・太陽光発電投資をはじめました。

2015年より海外市場に興味を持ち、東南アジアを中心に20ケ国以上訪れました。

国内不動産をメインの投資をおこなっていましたが、2018年より海外法人を設立に海外不動産をスタートしました。

 

不動産投資は信頼関係が重要です。

それが海外不動産投資となれば国内以上に信頼できる業者さんとの出会いが必要です。

案件は待っていては舞い込むものではない。

そう思っているので定期的に海外の業者へアプローチをかけ、こちらのことを知ってもらい相手のことも知っていく。

 

数年間、海外市場で信頼のおける業者さん、そして案件のタイミングが合わない日々が続いていました。

国内不動産と比べ海外の低利回りや出口リスクなど、さまざまな困難がつきまといました。

 

現在はアメリカ・タイではよい出会いにめぐり逢い海外投資も進めています。

また、わたしも投資をおこなっている【海外不動産開発投資】をお客様へ紹介できるようになりました。

 

国内不動産・太陽光発電投資・海外不動産とその他の投資をすることでわたしは学び、悟ることが多くありました。

  1. 収入は複数持つこと
  2. 収入を最大限得るために、節税をすること
  3. 筋トレをして体を鍛え上げること(健康維持)

 

その中では特にこの三つは、私の行動の基礎となりました。

【自信をつけさせることが出来る資産】と過去ブログタイトルにしていました!!

 

しかし、

現在はアメリカを中心とした不動産開発投資と不動産投資を並行して行う投資をしており

ブログのタイトルも

【アメリカ不動産投資で筋肉質な運用】

へ変更しました!!

 

もっと皆さんにアメリカ不動産・アメリカ不動産開発投資を知ってもらえるようにブログを発信していきたいと考えています。

自身をつけさせることができる資産というのは今でも変わず思っています。

 

それでは、

なぜ複数の収入を持つべきか、節税は?なんで筋トレなの?

をお伝えしていきたいと思います。

 

 

収入を複数持つ

これは副業を増やせというわけではありません。

不動産はその一物件、一物件が、一つの財布です。

複数の不動産を持つこと自体、複数の財布(収入)を持つと言えるでしょう。

 

もしも何か最悪の事態が起き一つの収入がたたれることがあっても、

ほかに財布があれば怖くはありません。

複数の財布というセーフティーネットがあれば、

人の心に余裕をもたせ、ひいては自信とつながります。

 

 

収入を最大限得るために、節税をすること

【収入を複数持つ】とつながっているのですが、

収入が複数あれば当たり前ですが、年間の収入は一気に上がります。

ですが、それは同時に、国への納税する額が増えていくことにつながります。

出来れば税金を節約して、収入を確保しなければいけません。

 

私の場合は今「保険」「コインランドリー」「太陽光」「航空機リース」で実行しています。

さらなる節税対策には「キャプディブ」も検討中。

ただ現在、法人として出来る節税も減り、個人の場合はもっと限られてきていますが、

節税対策やお金の出し方を間違えてしまうと、財布に入ってくる金額も目減りするので、そうしないように心がけています。

 

 

筋トレの重要性

財布が増えれば心の余裕につながりますが、それを使う肉体が不健康ではもったいない!

健康はなによりも大事な資産の一つ。

体力があればそれだけ動けます。

 

筋トレを学習して、体を引き締めました。

正しい筋トレの知識を身につけることで、体を鍛え上げ、

下っ腹がなくなるころには自信がついてきます。

 

一緒に頑張りましょう!

 

 

まとめ

わたしはこのブログで

自分の得てきた経験、知識、そして今後得るであろうたくさんの出来事を皆さんにお伝えしたいと考えています。

 

このブログを通じて1人でも多くのひとが

資産を増やし、節約(節税)して、自分を磨き

自信と余裕に満ち、煌めく自分と出会えることを願っています。

どうぞよろしくお願いします。

© 2021 アメリカ不動産投資で筋肉質な運用